茨城県域事業者支援プログラム 第2弾 | 茨城県つくば市の電力会社、電力自由化ならつくばエナジー株式会社

茨城県域事業者支援プログラム 第2弾

2020.05.01

FA(フリーエージェント)

FAとは、主に県南西部で働いている方が、ご自身の経歴や能力・実績を弊社つくばエナジー株式会社に自ら売り込み、出向や転籍を可能とする異業種雇用異動です。プロ野球界で野球選手がFA権を取得したというニュースを耳にしますが、仕組みはほとんど同じです。人材のキャリアパス実現、人材流動化などに効果があります。

◇背景◇

今回、FAを行う背景には社会状況への雇用対策・維持や雇用創生があります。

新型コロナウィルスの影響により休業や営業自粛といった状況になり、従業員を休ませるか解雇するかの判断を迫られている事業主の方々がいらっしゃると聞きました。この社会情勢を受けて、当社は雇用の維持に不安を抱えている事業主の皆様に向けて、一時的、あるいは永続的に従業員を受け入れさせて頂きたいと考えております。

つきましては、下記のとおり“FA”による特別採用を実施させて頂きます。

◇FAと転職や派遣との違いは?◇

FAとよく似たものに人材活動で求人広告がありますが、これらの制度とは目的や内容に明確な違いがあります。多くは広く公募する求人型ですが、あくまで事業主・従業員が実績や能力を示し受け入れを判断する求職の形になります。

◇業界・業態・業種について◇

外出自粛の影響により甚大な被害を受けているマーケットがある一方、需要が伸びているマーケットもあります。

実情を踏まえ業界の垣根を越えて幅広く人材を募集致します。

◇運用ルール◇

有事の事態に迅速に対応するべく、事業主の皆様へは下記、弊社が設定したルールをご理解頂きましてより有効に『茨城県域事業者支援プログラム第2弾 FA』をご活用下さい。

□ルール1:実施期間について

2020年5月7日より受付開始

試用期間は3か月とし、受け入れ期間については事業主の方との面談で決定いたします。試用期間後は出向転籍可(引き抜き可能の原則)といたします。

□ルール2:弊社の費用負担について

・基本:月収+法定福利費 (例:23万円+3万円=26万円)

※事務手続きに係る費用は出向元負担とします。従業員のモチベーション維持を目的とした施策などの費用負担は別途協議により決定いたします。

□ルール3:採用までのプロセス

STEP①→事業主と面談(オンライン)・雇用対象者書類提出(事前共有の簡易履歴書FMTをメール提出)

STEP②→雇用対象者 面談一回(オンライン)

STEP③→採用

出来るだけ採用を簡略化しスムーズに採用まで運べるよう心掛けました。

FAを希望する事業主様より対象者の簡易履歴書を提出頂きスピード感を持って採用まで進めてまいります。

通常の採用プロセスと大きく異なり、志望動機を問いません。また、学歴・年齢・性別や前職の経験も不問です。

雇用維持を継続して行うことで、地域社会の皆様に少しでもお役に立てましたら幸いです。 

【お問い合わせ】

つくばエナジー株式会社  営業統括本部企画部

  support@tsukubaene.jp

お問い合わせフォーム
https://tsukubaene.jp/contact