このたび、弊社つくばエナジー株式会社はつくば市立秀峰筑波義務教育学校へ
市内初となる
70インチの大きな電子黒板を寄贈させて頂きました。

目で見てわかる授業やプレゼンテーションの練習に活用してもらいたい
という想いで、つくば市初となる70インチの大きな電子黒板を寄贈致しました。

つくば市は全域で小中一貫教育を実施しています。
その中でも、2018年4月に開校したばかりの“秀峰筑波義務教育学校”ではプレゼンやスピーチコンテストにいち早く取り組んでおり、社会で活躍できる人材の育成にも特に力を入れて活動されています。
6年生においては、先日の市で開催されたプレゼンテーションコンテストで優勝するという快挙を成し遂げました。

子供たちのさらなる飛躍を期待しております。